奈良の占い相談~祐気堂 開運ブログ~
自然の流れ「五行象」を知り、自分らしくキラキラした毎日を☆
住む世界
亡くなられた女優、坂口良子さんの娘さんで、
タレントの坂口杏里さん・・
なんだかエライ事になってますね。

AV出演、ホスト、借金、逮捕と、、
なかなか穏やかでない人生が気になり、
ちょっと占ってみました。

これが杏里さんの五行象です。

特徴は、とても「相気」が強いということ。

相気というのは、“術”の世界です。
学術・芸術・技術、そして職人などで、
本来なら、その道のプロとして生きる人です。

または“その世界”というのも相気で、
お母さんのように、大女優と言われる人もそうです。

相気の人というのは、
狭い“その世界”で生きる人なので、
一般社会でフツーに生活するには向きません。

浮世の人ではないのです。
ちなみに、お殿様や僧侶、神職なども同じです。

社会から隔離した世界の人で、
お金の管理も苦手ですし、
お勤めや子育て、人付き合いなど、
普通に暮らすことに不向きなのです。

祐気堂の五行象には、
「住む世界」という考えがあります。

私の好きな江戸時代に例えると・・

食べる、生きるに達者な町人と
無私で仕える武士。

そして「相気」があらわす
それ以外の人々です。

相談にくる方々にも、相気が強いゆえに
皆と同じようにいかない・・
うまく生きられない・・
そう訴える方が多くいます。

なんだか杏里さんを見ていると、
これまで高い塀の中で暮らしていた姫が、
いきなり着の身着のまま町に放り出された・・
そんな感じに見えます

誰が正しいのか、誰が良い人なのか、
何を信用して、どう生活するのかが、
全く分からないんじゃないでしょうか

出来れば、早く自分の住む世界に気づいて、
自分なりの幸せを見つけて欲しいですね。


関連記事⇒そんな旦那はお殿様
【2017/04/26 12:45 】
| 五行象でワイドショー | コメント(0) | トラックバック(0) |


五行象による占い相談「祐気堂-ゆうきどう-」
yuukidou.com 五行象占い 祐気堂
奈良・大阪・京都・神戸 JR各線からお越し頂いております。
「五行象-ごぎょうしょう-」は、祐気堂の登録商標です。


アスリートとカジノ
バドミントンのオリンピック有力選手、
桃田選手と田児選手が、
違法カジノで賭博をしていたとして問題になっています。

そこで、桃田選手と田児選手の
五行象をみてみました。

桃田選手の我が身は「金」
田児選手の我が身は「火」

そして二人とも、我が身と同じ五行がズラリ並びます。

これは四柱推命では「比肩」と言われ、
「肩を比べる」というように、
ライバルや兄弟を表しています。

負けん気が強く、勝負事を好みますので
お二人は根っからのアスリート気質、
ピッタリの職業だったんですね

もともと勝った負けたの勝負事が好き・・
だから→勝負の世界でのし上がって行ける・・
一流のスポーツ選手ほど、基本はギャンブル好きです。

とはいえ、スポーツ選手が、皆がみんな
ギャンブルにハマる訳ではありません。
ごく一部の人です。

では、その違いは何でしょう、、、



お二人とも、我が身が財気をガッツリ掴んでいます。
財気は「人、物、お金」などを意味しますので、
それらが好きという事です。

また財気は“成り上がり”の働きもあります。

桃田選手が以前インタビューで
「金持ちになって・・・」
「派手な生活を・・・」
といった発言をされていましたが、
これはまさしく財気の作用なのです。

「成功してビッグに・・・」というのは
決して悪いことではありませんが、

財気の基本は“食べること、生きること”
そして、あくまでも“私利私欲”です。

いくら成功したとしても、
“大志”がなければ身を滅ぼすのです。

お二人とも、これまで努力もされてきたでしょう。
その結果、ピッタリの職業につけたのに、
本当に“もったいない”事をしたと思います

2020年には東京オリンピックが開催されます。
せっかくの運勢を私利私欲で終わらせず、
「子供たちの未来のため」と大志をもって、
是非お二人が復活なさることを願います

【2016/04/10 12:25 】
| 五行象でワイドショー | コメント(-) | トラックバック(0) |


五行象による占い相談「祐気堂-ゆうきどう-」
yuukidou.com 五行象占い 祐気堂
奈良・大阪・京都・神戸 JR各線からお越し頂いております。
「五行象-ごぎょうしょう-」は、祐気堂の登録商標です。


紀香さん&ラブリン
女優の藤原紀香さんと、歌舞伎役者の片岡愛之助さんが
ご結婚されたそうですね

おめでとうございますパチパチ

ということで、お二人を五行象でみてみました

まず藤原紀香さん、とても意外でしたが
漏気がなく、配偶者の定位が剋気です。

ということは、「自分が自分が」のタイプではなく、
自分が立つより相手を立てる
「内助の功」タイプです。

過去の結婚など、色々と苦労されたようですが、
本来「内助の功」タイプの人が、
自分の名前が立ってしまったことで、
なかなか見合う相手に恵まれなかったのでしょう。
格差婚でうまくいくタイプではありません。

今回は「梨園の妻」となられますが、
自分より「愛之助さんが良い仕事が出来るように」と、
しっかり支える良い奥さんになられると思います

ご自身の五行象にピッタリの結婚で、
本当に良かったな~と、ご祝福申し上げます


ただ・・・一つ心配なのは、
愛之助さんと、前夫の陣内智則さんは、
我が身と配偶者の定位が同じです。

お二人とも配偶者の定位が「漏気」ですが、
これは「遊び人」です

そして基本は女性運は悪いので、
紀香さんより劣る女性に惹かれます。

紀香さんは自分が支えたい人ですから、
そういう人を好むのでしょうかね

さてさて、ここで私がいつも言うことなのですが、

配偶者の定位が「剋気」の人は、
必ず結婚生活に「犠牲や我慢」が付き物です。

ただし、相手がその我慢に見合う相手なのか・・・
それで吉凶・幸不幸は大きく分かれます。

失礼な言い方で申し訳ないですが、
陣内さんだと“ただの遊び”ですが、
愛之助さんだと、それも“芸の肥やし”
そう思えるかもしれませんし、

それに“梨園の妻”ですから
“支え甲斐”がありますね

そして愛之助さんには是非、
紀香さんの内助の功を
“プレッシャー”と思わないように、
一層、芸に磨きをかけて頂きたいですね


皆様も、配偶者の定位が剋気という方は、
「それに見合う相手」をよ~くお考え下さいね
【2016/04/04 11:55 】
| 五行象でワイドショー | コメント(-) | トラックバック(0) |


五行象による占い相談「祐気堂-ゆうきどう-」
yuukidou.com 五行象占い 祐気堂
奈良・大阪・京都・神戸 JR各線からお越し頂いております。
「五行象-ごぎょうしょう-」は、祐気堂の登録商標です。


乙武さんの不倫騒動
“不倫”そして“乙”と聞いて
なんだかゲスい感じがするのは・・・
私だけでしょうか

「五体不満足」の著者で有名な
乙武洋匡さんの不倫問題が
いま取り沙汰されています。

なんと過去も含めると、
その不倫相手は5人とも言われ
ま~、なんともお元気な方のようですね

さてさて
そんな乙武さんについて、
ちょっと興味を持ちましたので
五行を出してみました。

ototakesan.jpg

乙武さんは我が身の「土」」が、
財気の「水」をガッツリ支配しています。

財気とは、お金、人、もの、情報などで、
また男性にとっては女性を意味します。

これだけ財気が強いというのは、
それらに対しての支配欲が強いという事で、

分かりやすくいえば、
「金と女」が好きなんでしょう

ちょっとゲスい言い方になりましたが
別に悪い意味ではありません。

“昭和の政治家”といったイメージ、
戦国武将では豊臣秀吉です。

財気の強い男性は、どんなことをしても食べさせてくれますし、
生活力が旺盛でとても頼り甲斐があります。

奥様も許してらっしゃるようですし、
まぁ、外野が騒ぐことではないと思いますね~

出馬といわれていた参院選は見送られるようですが、
今の日本には、こんな元気な政治家も必要かと思います。

そういえば大阪でも、不倫ニャンニャンでお騒がせした
エネルギッシュな知事もいたことですしね

ただ
小学校教諭もされていたようですが、
五行象において、財気の強い人というのは、
けっして人格は高くありません。

天地の「地」で、
“食べること、生きること”がその目的ですので、

「天」の高貴さは持ち合わせていないのです。

以前なにかの会見で
「お金儲けは悪いことですか」と怒った方がいましたが、
全~然悪いことではないでしょう。

でも、財気というのは、
あくまでも「地べたの人」
それだけは勘違いなさらない事ですねプゥー

【2016/03/24 14:28 】
| 五行象でワイドショー | コメント(-) | トラックバック(0) |


五行象による占い相談「祐気堂-ゆうきどう-」
yuukidou.com 五行象占い 祐気堂
奈良・大阪・京都・神戸 JR各線からお越し頂いております。
「五行象-ごぎょうしょう-」は、祐気堂の登録商標です。


ベッキーさんは男女逆剋
前回 天地陰陽と男女の関係 にて
「男女逆剋」についてお書きしましたが、

今、世間で話題になっている
ベッキーさんの不倫騒動について

ちょっと二人の相性を五行でみてみました。


さてさて、
残念ながら2人の相性は、
前回お話した「男女逆剋」です。

ベッキーさんの我が身は「土」
お相手の川谷さんは「水」

becky.jpg

これは「土剋水」の関係で、
例えると・・・
土のうを積んで、水を塞き止めるような状態
→水は行き場をなくして不自由になります。

また、
川に堤防を築き、治水するような状態
→水の言動が支配されます。

他にも例えれば色々ありますが、
いずれにしても「土剋水」の関係とは、

水が不自由さを感じ、
もがき苦しむ関係なのです。

ちなみに、「土剋水」といっても、
男性が土で、女性が水の場合は

天地の理にかなっているので
悪い相性ではありません。

ですがベッキーさんとお相手は
その逆、女性が男性を剋す
「男女逆剋」です。

可哀想ですが、
幸せにはいかないでしょう


それに、二人の相性もそうですが、
生まれ持った「配偶者の定位」でも
ちょっと問題があります。

配偶者の定位とは、
好きになるタイプや
相手との関係性を表します。

川谷さんは我が身が「水」
配偶者の定位が「土」

もともとの妻運が「男女逆剋」です。

もしかしたら、
奥様の我が身も「土」なのでは?
と、考えてしまいました。

これは、相手が誰であっても、
剋される関係になります。

今は奥様に剋されていると感じ、
ベッキーさんに逃げているのでしょうが、

もし再婚をすれば、
次はベッキーさんから逃げようとする。

やっぱり結婚生活は、
不自由で息苦しいでしょう。

そして、ベッキーさんの「配偶者の定位」も、
これまた「男女逆剋」です。

ベッキーさんの我が身は「土」
配偶者の定位は「水」

これは、自分が“ものにしたい”
愛ではなく支配欲なんですね~

このお二人は、
お互いが「配偶者の定位」に適った相手

becky_2.jpg

kawatani.jpg

そういう意味では、
“運命の相手”という事ですが、
吉ではなく凶の相性です。

お互い苦しい結婚生活にしかなりません。

覚悟の上なら仕方ありませんが、
幸せを夢見るのであれば、
早く清算なさるべきでしょうね

【2016/02/02 16:19 】
| 五行象でワイドショー | コメント(-) | トラックバック(0) |


五行象による占い相談「祐気堂-ゆうきどう-」
yuukidou.com 五行象占い 祐気堂
奈良・大阪・京都・神戸 JR各線からお越し頂いております。
「五行象-ごぎょうしょう-」は、祐気堂の登録商標です。


| ホーム |